最近、何かのきっかけで
SHOWROOM
社長の前田裕二さん
面白いなぁ、共感できるなぁと
思って研究しています。

その中から

共感プロモーション的に、
ヒントになりそうなことを
ご紹介しますね。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_37e9.jpg

著書の『メモの魔力』が
ベストセラーになっていますね!

 

前田さんは、
DeNA
の社内ベンチャーから
SHOWROOM
を分社化させ、

今や一目置かれる
若手経営者です。

が、DeNA時代に
最初に立ち上げた事業は

1ヶ月でクローズしてしまった
とのこと。

それはなぜか?


「儲かりそう」
「需要がありそう」
という

自分の経験や
想い・ストーリーとは

関係ないこと
してしまったからだった

彼は分析しています。

前田さんが
失敗してみて気づいたのは、


起業とは

「立ちはだかっている壁を
 乗り越えていくゲーム」

であるということ。


だからこそ、
儲かりそう・需要が
ありそうという

「外を見て作る」のではなく、

よりどころとなるような
自分自身の
強い想い、熱量がある

自分の内から湧き出る
エネルギーに沿ったことをやる、

「内を見て作る」ことが

大切だと
気づいたのです。

そうして

自分自身の子供時代の体験、

インドを旅した時の
強烈な体験を元に、

次に立ち上げたのが、
SHOWROOM
です。

外部要因、不利な状況の人が

後天的努力で不利を超えて、
より高みに登る環境を作る

「機会を作る」ことに
時間を割きたい。

それを各領域でやりたい。

そんな想いを持った時

まず浮かんだのが
子供の頃の
路上ライブ経験もあった

「エンターテイメント」の領域で、

そこから
SHOWROOM

生まれたのだそうです。

 

私が
「本当にやりたいこと」
お勧めしているのも同じです。

「儲かりそう」で動けて、
うまくいく人は
それでいいんです。

ですが私自身は
それは無理でした。

自分の内側から出てくる
「本当にやりたいこと」


圧倒的に熱量があるし、

人から何かを言われたとか、
ちょっとうまく
いかないからといって、

諦めることがありません。

 

どうやったら出来るか?
伝わるか?

考え、実現するまで
やり続けることができます。

原動力が自分の中にあるから、
他に選択肢がないのです!

 

SHOWROOMは、

想いと熱がある
ミュージシャンやパフォーマーが
夢を実現させていく場。

想いと熱がある
起業家
には、

エンパシープロモーションが、

プロモーションを身につけ、

正しい努力をして、
想いを実現させる場です!

想いがある。
もっと知って届けたい、
商品・サービスがある。

それなのに、
諦めて
「需要がありそうなこと」を
妥協して行なっていたり、

「伝わらない」「選ばれない」から
軸がブレそうになっていたら、

 

私との個別相談が

解決への1歩

となるはずです。

 

 

毎月限定枠:個別相談会

 

自分のエネルギーを最大限に使って
風の時代の自分ビジネスをクリエイト!

つながり起業
〜オンライン個別相談~
詳細・お申込みはコチラから

つながり起業

「本当にやりたいことで
好きなお客様とだけ仕事」を
軽く楽しく実現♪

あなただけの具体策を
お渡しする個別相談です。

 

無料メール講座で学ぼう!

 

つながりとエネルギー循環で
軽く楽しく自分ビジネス創造する
ヒントをお伝えするメルマガです。

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

理想のお客様から「共感」で選ばれる仕事を実現する
ビジネス深掘りワーク』

をプレゼント中です!