安売りしない仕事をしよう!好きなお客様とだけ仕事が出来る 共感プロモーション戦略

新着記事

【残1】「選ぶ」から「選ばれる」

あなたが恋愛する時、「相手は誰でもいい」って思わないですよね。好き・嫌い、合う・合わないがあって、当然、選ぶはずです。なのにお客様のことになると、「誰でもいい」「誰でもWelcome」になっていませんか?

自撮り・顔出しするのは何のため?抵抗があったらこう考えてみよう。

Facebookを使う際にお勧めしていることの一つに”自撮り”があります。自撮り、顔出しに「抵抗がある」という方へ。自撮り・顔出しするのは何のため?抵抗があったらこう考えてみましょう。

【質問お答え】ZOOM対応出来ますか?→こんな意図でセッションさせていただいてます!

「スカイプやオンライン通話などでセッションは可能ですか?」というお問い合わせを時々いただきます。が、私のセッションは、現在、初回は対面のみとさせていただいています。その意図と理由は・・

想いはあるのに動けない方、必見!

エンパシープロモーションでは「想い」は自分を突き動かす原動力になる、とお伝えしています。でもそうはいってもそれが中々出来ない、自分を動かすことが苦手。今回は、そんな方に別の視点をご紹介します。

この視点で「伝わらない」が「伝わる」に変換出来る!

お客様が興味があるのは何か?そこに視点を当てて切り口を変えると「伝わらない」が「伝わる」になるのです。ではどうすればいいのでしょうか?

自分の仕事にワクワクしてる?モヤモヤしてる?

「時間が出来たらやろう」と思っているともちろん出来ませんし、「自分のペースで」だと大きく変わることは出来ません。では何かを大きく変えたい時、ステージを変えたい時、どうすればいいのでしょうか?

これがあるからステージが変わる。

「時間が出来たらやろう」と思っているともちろん出来ませんし、「自分のペースで」だと大きく変わることは出来ません。では何かを大きく変えたい時、ステージを変えたい時、どうすればいいのでしょうか?

自分の商品・サービスに「自信がない」と感じていたら。

「自信がない」というのはどういう状態かというと「自分で自分の商品やサービスの良さを心から信じられていない」です。

”想い”は武器になります!

「お客様は断ってはいけない」と思っていませんか?断ることがお互いのためという場合もあるのです。その理由とは?

私が「お客様を選ぶ」をお勧めする理由

「お客様は断ってはいけない」と思っていませんか?断ることがお互いのためという場合もあるのです。その理由とは?

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

「本当にやりたいことで好きなお客様とだけ仕事」がしたい起業家・経営者の

想いと仕事をつなげる
共感プロモーション戦略

エンパシープロモーション
後藤洋子

詳しいプロフィールはこちら>>

「本当にやりたいことで好きなお客様と仕事をしたい」起業家・経営者さんヘ

起業家・経営者のための 共感されて選ばれる〈言葉〉を作る『7日間無料メール講座』

登録はコチラ↓から

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

登録された方に期間限定で
『値引き・あいみつとはサヨウナラ!』
無料PDF(全80P)
プレゼント中!

 

毎月限定枠
個別コンサルティング

120分で「好きなお客様から『共感されて選ばれる』常態作りの具体策」を持ち帰りませんか。

詳しくはこちら>>

 

《受講された方の感想・喜びの声》

「未来から逆算する」「社長として
何を語るか」が印象に残りました。

田村清さん(塗装工事会社経営)


日常業務の繰り返しから

脱却するヒントが得られた。

Sさん(士業・経営者)

自分が本当にやりたいことの
具体的な道筋が見えました

Tさん


私と共鳴して、

共に同じ目的に向かって

行動していける人を、
増やして行こうと思った。

長谷川 信子さん(癒やし系イベント企画)

>>これまでに受講された方々の感想を見る

  • twitter
  • twitter
PAGETOP
Copyright © エンパシープロモーション By conexion All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.