最近、「恋愛」
「好きなお客様とする」って

一緒だな~と思っていて、

恋愛本も何冊か
読んだりしていたんです。

 

そんな中、
婚活ビジネスの方との会話に
こんな話題が出てきました。

「モテる人はたくさんの人に会って
その中から素敵な人を選べる」

 

モテる人は

たくさんの人に会える、
いつでも会える、
自分が選べる

から、

余裕があるんですね。

 

だから、

彼・彼女の言いなりになって

「どうやったら嫌われないか」

相手に合わせる、
自分を安売りする

ということもなく、

「これが自分だから。
嫌なら他へどうぞ」と

主導権を握って
自分のペースでいられるのです。

 

その余裕自信
自分らしく自由である様

さらに人を惹きつけます。

 

 

ビジネスでも、

あなたにファンがいて
「選ばれる」状態の時は、

「仕事がなくなるんじゃないか」と
お客様に合わせて

安売りをしたり
あれもこれも対応する、

必要はなく、

 

「うちは〇〇をやっています。

共感してくれる人だけ
買ってくれればいいです」と

主導権を握って
自分のペースでいられます。

 

好きなお客様から
「選ばれて」賑わっているので、

その賑わった様子を見たお客様が
気になってやってきます。

 

 

「モテるから安売りしない」

「安売りしないからモテる」

卵が先か鶏が先か、

という問いかけのようでもありますが、

 

ビジネスでは

「安売りしない」
・・あなたからしか買えない、
  他にない商品やサービスを作る

「モテる」
・・ファンを作る

 

という状態を
作ってしまえれば、実現します。

 

恋愛でモテる人のように、

「安売りしない」で
こちらが主導権を
握ってしまいましょう!

エンパシープロモーションのメソッドでは
それが可能なのです(^_-)-☆