今日から令和のスタート!

昨日と今日、たった1日、
数時間の違いではありますが、

何か変化を感じましたか?

 

 

私は
日付を越えた瞬間、

まろやかな優しい
エネルギー

なったと感じました。

 

令和時代に合っているのは

肩の力を抜いた
生き方

なのでしょうね。

 

さて、私たちは
どの時代を生きたか?

その時代の集合無意識の
影響を受けています。

 

私で言うと平成のはじめ、
バブルの頃は学生で

内定者~就職したタイミングで
バブルがはじけました。

 

働き始めたころの世の中は
「24時間戦えますか?」ムード。

自分自身も
リクルートという会社にいて

「がんばる」
「目標達成する」

のが当たり前の時代でした。

がんばって仕事して、
終わったらみんなで
飲みに行くのも当たり前。

 

転職した会社でも

若いスタッフは
毎日定時で帰る中、

私や上司は過去を引きずり

「24時間戦えますか?」

状態で仕事をして
毎晩のように飲み歩いていました。

 

そんな私の
会社員人生でしたが、

そうこうしている間にも
時代は変わり、

インターネットが普及し、
1人1台携帯、その後は
スマホを持つ時代になり

「がんばる」より

「やりたいことをやる」
「楽しむ」のがいい、

という時代になりました。

 

小さいころから
スマホを触ってきた世代には

それが当然なのかもしれません。

 

ですが、私くらいの世代
(40代半ば~50代、それ以上?)は

「24時間・・」の影響を
いまだに受けていて

「本当にやりたいことをやっていい」と

自分に許可を
出せていなかったり、

本心ではやりたくなくても
求められること、
来てくれるお客様に対し

がんばることが
正しい気がしている。

 

そんな方も多いような気がします。


思い込みで自分を縛っていて
なんか、自由じゃない。

 

 

でも、

時代は変わっています!

 

働き始めたころの
集合無意識、

その時代の当たり前に
縛られているとしたら、

もう手放してしまいましょう。

 

話を冒頭に戻しますと、

令和時代に合っているのは

肩の力を抜いた
生き方

だと書きました。

 

肩の力を抜いて
シゴトをするには

同じエネルギーを使うにも

「楽しいこと」
「ワクワクすること」
「無理せず自然にできてしまうこと」

をしていくことです。

 

平成後半

「やりたいこと・
 好きなことを仕事にする」

を推奨する流れも
増えてきていますが、

「本当にやりたいことで
 好きなお客様とだけ仕事」は

令和の働き方の

当たり前になるでしょう。

 

あなたが

今までの
「こうあるべき」に縛られて

違和感を感じながら
仕事をしていたら、

もう
自分に正直になっていいのです。

 

だって

時代は令和なのだから!

 


自分をごまかすのはやめて

「本当にやりたいことで
 好きなお客様とだけ仕事」

切り替えませんか。

 

これまでの当たり前、
思い込みを大きく変えて

チャレンジしていきましょう!

毎月限定枠:個別相談会

 

自分のエネルギーを最大限に使って
風の時代の自分ビジネスをクリエイト!

つながり起業
〜オンライン個別相談~
詳細・お申込みはコチラから

つながり起業

「本当にやりたいことで
好きなお客様とだけ仕事」を
軽く楽しく実現♪

あなただけの具体策を
お渡しする個別相談です。

 

無料メール講座で学ぼう!

 

つながりとエネルギー循環で
軽く楽しく自分ビジネス創造する
ヒントをお伝えするメルマガです。

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

理想のお客様から「共感」で選ばれる仕事を実現する
ビジネス深掘りワーク』

をプレゼント中です!