今はお客様が

普段馴染みのない、
周りにいないような職種の人を

自分で探しやすくなりました。

 

例えば弁護士さん。

 

起業家・経営者さんの周りには
普通にいるかもしれませんが、

一般的には

知り合いにいることは
そんなに多くはないのでしょうか。

 

で、いざ
弁護士に相談してみようと
思う事態が起きた時は

昔なら

弁護士を知っているような
知り合いに聞くか、

電話帳で調べるか、

街に出ている看板や広告
調べていた

と思うんです。

 

 

でも今は
自分でネット検索すれば
調べられます。

 

簡単に調べられて、
比較も出来、

自分の相談したい内容に合いそう、
人柄が合いそうという人を

見つけることが出来ますよね。

 

知り合いから
紹介してもらった時も

自分でネット検索して
確認する、

あるいは

比較する選択肢の1つにしか
しないかもしれません。

 

知人のフラワーデザイナーさんは

「紹介されても、
紹介先の人が自分でも調べるので
昔に比べて紹介が広がりにくくなった

と言われていましたし、

 

知人に引っ越し屋さんを紹介した時も

合い見積もりになるけれど
了承いただければ紹介して欲しい」

と言われました。

 

 

そう。

比較はされるし、

合い見積もりも
されやすくなっているのです。

 

 

では、比較する時は
何をポイントにするでしょうか?

 

 

価格。

 

もちろんありますね。

でもそこで勝負をしようとすると

価格競争に巻き込まれて

値引きをするか

過剰なサービスを
付け加えることになってしまいます。

 

 

では何かというと、

価格も含めて

「違い」

違う部分
比較対象となります。

 

 

他との「違い」

お客様が

求めているもの、
共感できるもの、
自分の悩み解決出来るものだと

伝われば、

 

あなたが
選ばれるのです。

 

 

今日のタイトルにある

WEB上で「共感状態を作る」

 

ですが、

 

実は、WEB上で
(ホームページやブログ、FacebookなどのSNS、
オンライン上のメディア全般をここでは差します)

「違い」

を伝えられている人は

まだまだ
そんなに多くはないのです!

 

ホームページを持っている。

ブログを書いている。

Facebookを更新している。

という人は
多いかもしれません。

 

ですが、

「違い」が伝わって

「この人じゃなきゃだめ」
「この人に頼みたい」

選ぶ理由がある人
そんなに多くないのです。

 

 

あなたの
WEBメディアを

「共感プロモーション状態」に整えて

同業他社との

「違い」

を明確にし、

 

「この人じゃなきゃだめ」
「この人に頼みたい」

という状態を、

同業に先駆けて
作りませんか。

 

うちの業界ではやっている人がいない(から向かないと思う)

という方ほどチャンスです!

 

思い込みを外して差し上げますので、
ぜひ個別相談にいらしてください!

 

—————————–
【限定10枠】

3年後、5年後も
選ばれ続ける起業家になる!

”共感されて選ばれる”
共感プロモーションの
具体策を受け取る120分

エンパシープロモーション
個別コンサルティング
—————————–

◆詳細・お申し込みはこちらから◆

 

 

個別コンサル1808.jpg

毎月限定枠:個別コンサルティング

 

自分の周波数を整えて
理想のお客様だけ引き寄せる!

共感プロモーション戦略
エンパシープロモーション
〜120分個別相談~
詳細・お申込みはコチラから

「がんばっているのにうまくいかない」
「空回りしている」起業家さんへ。

「スキル」だけでなく
「マインド」を整えることで、
本当にやりたいことで、
理想のお客様だけ引き寄せられる

あなただけの具体策を
120分でお渡しする個別相談です。

 

無料メール講座で学ぼう!

 

あなたが好きなお客様から
「共感で選ばれる」アタリマエを実現するための、

成果につながるヒントが手に入るメルマガです。

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

『値引き・あいみつとはサヨウナラ!
理想のお客様から「共感」で選ばれる仕事を実現する
ビジネス深掘りワーク2017』

をプレゼント中です!