webメディアを活用して
あなた自身とあなたのビジネスを伝え、

お客様と「出会う前からファン」
という関係性を作っていきましょう。

 

前回はこのうち
Facebookについてお伝えしました。

 

今回はそれ以外の「ブログ」「メルマガ」
中心にお伝えしますね!

 

***

エンパシープロモーションの
【ビジネスの仕組み作り】
実現させる
5つのステップでは、

「Webメディアの活用」

【ステップ3】伝える・魅せる

にあたります。

 

【ステップ1】明確にする
【ステップ2】表現する
【ステップ3】伝える・魅せる
【ステップ4】循環させる
【ステップ5】研ぎ澄ます

***

 

ここでいう
webメディアとは、

主に

Facebook

そして
個人起業家で
自分のサイトをお持ちでない方は
アメブロなどの無料ブログ

企業経営者あるいは
自社サイトをお持ちの起業家さんは
サイト内の更新型コンテンツを差します。

 

 

Facebookは共感で拡散する
メディアなので、

今の時代の、

新しいお客様に出逢い、
共感されて選ばれる仕組み作りに

不可欠です。
ですが、どんどん
流れて行ってしまうことと、

検索で見つけられるか?
ということを考えると、

ブログや更新型のコンテンツも
併用して使いたいものです。
(以降、ここではまとめて”ブログ”と称します)
前回Facebookの投稿について

—————

「あなたの専門性」(信頼)

「あなたという人」(共感)

を魅せていきましょう!

—————

と書きましたが、
ブログでは

理想のお客様の悩みや問題を

あなたの専門分野で
どう解決出来るか?

「より具体的に」
書いていくことをお勧めします。
その分野の辞書と言えるくらい

実例、お客様が知りたい情報や
お客様の問題解決のために研究したこと、

などを書いていきます。
まずは自分から
どんどん”与える”のです。

 

「ブログを読んで、お客様が
自分で問題解決しちゃったら
仕事にならないのでは?」

と思われるかもしれませんが、

自分で出来る人はそれでいいと思います。

 

実際にはお客様は
その分野のプロではないので、

読むだけでうまく行く人は
そんなに多くないものです。

 

そして「実行する」人が少ないです^^;

 

それどころか、
役に立つ情報を出してくれる

あなたの
記事を楽しみにしてくれて、
Facebookを見にいったり、

メルマガをやっているのであれば
メルマガ登録するなど

共感から
ファンになっていきますよ!

 

 

業態によっては、
ブログだけでなく

「メルマガ」も合わせて
やることをお勧めしています。

 

メルマガが、一番
自分に共感してくれる人と
つながれる、

申込みや問い合わせという
行動につながる
(仕事につながる)

メディアだからです。
その際、
メルマガ読者さんは、

自分が大切にしていること、
日ごろ伝えていることを
分かって来てくれる、

つまり
価値を感じて来てくれるので、
仕事も決まりやすく、
値引きしなくても済むのです。
ちなみに私は
研究を兼ねてメルマガを
多数取っているのですが、
いつも必ず開くのは、

・自分の興味のある分野で
良質な情報を提供してくれる

・その「ヒト」自身に興味がある

のいずれかです。

 

前者は「与えている」メルマガで、

共通しているのは
「誰が書いているか」なのですね。
もうひとつ。

ブログでもメルマガでも
記事の「タイトル」は重要です。

 

「タイトルで思わずクリックした」
という経験はお持ちだと思いますし、

ブログの場合は、
お客様が検索する言葉を

タイトルに入れておくと
検索から見つけてもらいやすくなります。

 

 

これらを効果的に行っていくことで、

お客様と「出会う前からファン」
という関係性を作っていけますよ。

 

あなたのビジネスの場合はどうか、
セッションでは具体策をお伝えしますね!

毎月限定枠:個別コンサルティング

 

「あなたに頼みたい!」と
理想のお客様から共感されたい
起業家のための

~エンパシープロモーション120分個別相談~

詳細・お申込みはコチラから

あなたの想いは
仕事につながっていますか?

熱い想いがありながら
理想のお客様との仕事
実現できていない起業家さんの
お悩みを120分で解決に導きます。

 

 

無料メール講座で学ぼう!

 

あなたが好きなお客様から
「共感で選ばれる」アタリマエを実現するための、

成果につながるヒントが手に入るメルマガです。

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

『値引き・あいみつとはサヨウナラ!
理想のお客様から「共感」で選ばれる仕事を実現する
ビジネス深掘りワーク2017』

をプレゼント中です!