今回はFacebookに関して、

私が相談にいらした方に
よくお伝えしているポイント

ご紹介しますね!

 

 

 

 

◆プロフィール(自己紹介)

意外と書いていない方が多いです。

あなたに興味を持った方、
もう少し知りたいと思った方は、

プロフィールを見に来ます。

 

自分をPR出来る場なので、

に向けて
どんな想いでやっているのか?

エピソードも交えて
長めに書いておくのがオススメです。

 

 

◆カバー画像

Facebookを開いた時、
一番上に大きく表示される画像です。

ここ、風景などの写真に
なっていませんか?

せっかくなら、
自分のビジネスを表す言葉を入れ、

ビジネスをイメージ出来る
画像にしてみましょう。

 

自分で画像に文字を入れてもいいですが、

3000円~5000円くらいで、
イメージ通りの画像を作ってくれる
デザイナーさんがいるはずです。

(セッションにいらした方には、
 必要なら、私が信頼している
 デザイナーを紹介しますね^^)

 

 

◆上から6つの投稿をチェックしてみる

人があなたのタイムラインを見に来た時、
上からだーっと眺める・読むのは、
6つめくらいまでです。

 

その中に自分の顔のわかる
写真は入っていますか?

何の仕事をしている人かわかりますか?

ホームページやブログへの
リンクは入っていますか?

 

ただリンクばかり貼ってあっても、
あなたという人に共感しづらいです。

自撮りの写真ばかりが並び、
リンクがなければ、
興味を持っても
アクションを起こしづらいです。

 

上から6つめまでの投稿で
バランスを取るのがオススメです。

 

 

また、

「人に知ってもらいたい」
「拡げたい」

と言いながら

「露出に抵抗がある」

という方もいらっしゃいます。

 

が、これは

アクセルとブレーキを
同時に踏むようなもの

だと私は思っています。

 

 

Facebookの魅力は
露出→認知→共感という状態を
作りやすいことです。

 

 

ビジネスを拡げていくためには
少しずつ露出に慣れていくことを
オススメします!

 

 

あなたの場合、

何をどうやって
露出していくといいか?

魅せていけばいいか? は、

120分の相談の中でお伝えしますね!

 

————————————-

エンパシープロモーション
120分個別相談

「リアル×SNS×ホームページ」でつくる
 共感され、指名買いされる 
 集客の仕組みづくり

————————————–

◆詳細・お申し込みはこちらから◆

 

12月個別相談.jpg