人は往々にして、

頭でわかっている
つもりでも、

実際の選択、行動は
違うことを
してしまいがちです。

しかも、
自分では無意識に!

例えば
セッションにいらした方
あるあるなのでですが、

「お客様は
一人に絞りましょう」

お伝えすると、

「そうですよね~!」

みなさん納得されます。

知識として知っている。
頭ではわかっているんです。

 

でもお客様を明確にし

そのあと
話を進めていくと、

万人に受けること
しようとしたり、

「いままでこうだったから」と
これから出逢いたいお客様には
関係ない
イベントやメニューを
作ろうとしたり、

理想のお客様に
出逢えない行動を
選んでしまうのです。

 

理想のお客様では
なかったとしても、

今まで反応があったり
売上を若干でも作れていたから、

やっぱりそこは
キープしておきたい
思ってしまうのです。

手放すのは
怖いですよね。

うまくいくか
わからないし。

だから無意識に
安全は確保したまま
進もうとするのです。

 

でもせっかく
「理想のお客様は●●という人」と
たったひとりに絞り込んだのに、

表現や行動は
「誰に向けてかわからない」
不一致な状態が続くと、

結局、何屋さんか
わからないまま。

 

本当に出逢いたい

「あなたに
お願いしたい!」

共感されるお客様には

なかなか

出逢えなくなってしまうのです。

 

これは一例ですが、

今までのこだわり、
当たり前を

スパッと
ごそっと

切り替えてこそ、

結果も大きく変わります。

 

プログラム生に
教えているのは、

ノウハウ・スキル的な
ことよりも

実は

今までの当たり前を
大きく変えること、


執着を手放すこと、


決めたことをやり切ること、

それを身にまとうための
トレーニングかもしれません^^

 

今までの自分の延長じゃ
変わらない。

そう思ったら、個別相談で
エッセンスをお伝えできるので、

学び取りにいらしてくださいね。

 

今までの当たり前を

スパッと
ごそっと

切り替えて、

憧れてきたけれど
なかなか手に出来なかった

結果を手に入れて
しまいましょう!



 

5月の
共感プロモーション個別相談

通常20,000円のところ、
メルマガ読者様
先着5名様、3900円

(サンキュー価格)

◆詳細・お申し込みはこちらから◆

個別コンサル1808.jpg