自分を知るために

他者を知ることで
見えることもあります。

 

自分の価値を知るにも同じです。

 

 

4月のエンパシープロモーション
120分個別相談

価格を下げずに価値を上げて選ばれる
『他にない、あなたの価値を見つける』

◆詳細・お申し込みはこちらから◆

%%%_LINK_7341_%%%

 

 


%LAST_NAME%さん、こんばんは。

想いと仕事をつなげる
共感プロモーション戦略

エンパシープロモーションの

後藤洋子です。

 

 

 

そのためには、

まずは競合と思う
会社やお店、個人などを
いくつか書き出してみましょう。

 

書き出す項目は
例えばこんなことです。

 

強み

弱み

大切にしていること

お客様は誰か?

誰に向けたサービスを提供しているか?

 

 

途中は評価・判断をせずに
ただ事実を書きましょう。

 

その上で書きあがったら
客観的に見て

比較をしてみましょう。

 

 

そうすると

 

業界の多くの会社やお店は
やっているけど
%LAST_NAME%さんは苦手、
好きじゃないことがあるかもしれません。

 

この領域は他社は面倒だからと
手をつけたがらないけれど、

%LAST_NAME%さんは得意で好きで、
喜んでやってしまうことが
あるかもしれません。

 

あるいは
「ここに穴があるな。そこを埋める
サービスを作ってみよう」

と新しいヒントが
見えてくるかもしれません。

 

他社より圧倒的な
弱みがあるとしたら、

それを改善することに
エネルギーを注ぐより、

思い切って捨ててしまい、

他を伸ばした方がいいかもしれません。

 

 

自分のこと、
自社だけをみていると
気づけないことが、

他社との客観的な比較から
気づけるものです。

 

お気づきかもしれませんが、

お客様も同じように
他社と%LAST_NAME%さんを
比較しているのですよね!

 

 

客観的な視点という点では、
他人からのアドバイスも同じです。

 

 

例えば

エンパシー個別相談にいらした
栗原清美さん(ファイナンシャルプランナー)は

はじめようと思っているビジネスについて

周りからのネガティブな意見に
不安になっていたそうですが、

なぜ周りの人が
ネガティブなことを言うのかも含め、

客観的なアドバイスと
そのビジネスの可能性について
お伝えしたところ、

安心されたようです。

 

栗原さんからいただいた感想はこちらです。

------------

周りのネガティブな意見を聞き、
この事業にニーズがあるのか
不安 になっていましたが、

洋子さんに背中を押していただきました。

 

なぜ周りの人が
ネガティブな意見だったのか、

なぜこの事業にニーズがあるのかを
明確にしていただいたことで

自信が湧いてきました 。

 

洋子さんは全てを受け入れてくれる人。
どんなことを話してもポジティブに捉え、

整理して明確にしてくださるので
自信を与えていただけます。

 

キャッチコピーや面白いプランを
生み出すアイデアマン

事業のコンセプトが
一瞬で掴めるキャッチコピーや

独自のプログラムの
アイデアをいただきました。

 

自分で考えすぎて
整理が付かなくなった人

何から始めたらいいのか
わからない人

お客様に分かってもらえる
キャッチコピーが欲しい人

にお勧めです。

------------

 

・自分で考えすぎて整理出来なくなった

・この事業の可能性はどうだろう?

・絞ったほうがいいとわかっても、自分では決められない

などで
客観的なアドバイスが欲しかったら

エンパシープロモーション
個別相談にいらしてくださいね!

 

 

価格を下げずに価値を上げて選ばれる
『他にない、あなたの価値を見つける』
エンパシープロモーション個別相談

◆詳細・お申し込みはこちらから◆

%%%_LINK_7341_%%%