本日夜の配信では
「エネルギー」というテーマを

「種(想い)」を育てる
「栄養分」としてご紹介します。

そして明日は

「伝わる仕組み」

「形にしてお客様とつなぐもの」
としてご紹介します。

詳しくは夜に
みていただければいいのですが^^

 

その裏情報?を

朝配信を読んでくださる方だけに
先にお伝えしておきますね。

 

**

 

私たちが
エネルギー体のように
想いの純度が高く

本音と建前のズレがなければ

思ったことは
一瞬で
かなってしまう

でしょう。

 


でも私たちはそうではない。

想いには
「自分自身が本当にやりたいこと」
本音ばかりでなく


「世の中でいいとされるから」
「自分の欠乏感を埋めるため」

という本音ではない
建前という場合もあります。

 


また想っても

上手くいかないのでは
ないか?という
思い込みが働いたりします。

 

 

だから純度が高くはなく、
おかげで
調整・修正する期間があって、

思い込みが強いものが現実化します。

 

 

お互いがそういう状態なので、

自分の想いも
テレパシー的に

瞬時に相手に
伝わるものでもない。

 

それで人に伝えるには


「言葉にする」

「自分からエネルギーを動かす」

 

ということが必要なんです。

 

自分の想いを
「3次元的に人につなぐ」
必要があるってことです。

 

 

だから

「伝わる仕組み」を
持つこと

大切なんですね!