あなたは

「同業との差別化するには
 どうしたらいいだろう?」

「他の人との違いはなんだろう?」


と考えることはありませんか?

そのために、
新しい何かを始めてみたり、
キャラを作ってみたり、

ということも
あるかもしれませんね。

ですが、実は
この問題。

自分自身を掘って
余分なものをそぎ落とし、

「もとの自分の形を思い出す」

ことでしか、
解決しません。


表面的に何かを
演出しようとしたり、
上手に見せようとしても、

それがあなたの
本質ではない、
うわべだけのものだ

わかる人には
わかってしまいます。

それに対して

自分の核となるもの、
元の形は

人の姿形が全員違うように、

全員が違います。

ひとりひとり、
ちょっとずついびつで、

でもそれが個性であって、
本当のあなたなのです。

それを見つけて

自分の「素」、

凹凸をむき出しにするには、


自分が好きで好きで
たまらないことを選び、

自分にとって不要なもの、
自分じゃないものは
手放していくこと

です。

 

「心からワクワクして
 衝動が止められないこと」

それを抑えず

もっともっと
自分にさせてあげること、

「人には出来ても
自分はまったく出来ないことも
OKと認める」ことから

始めませんか?

 


凹凸のある自分を
むき出しにしてみましょう!