昨日は起業家仲間さん主催のツアーで
御殿場アウトレットに行って来ました(^-^)

E0C00EEB-CEF0-40B8-8EE0-4668C1FE3E88.jpeg

(富士山見えますか~?)

 

 

 

質のいいものが
お値打ちになっている他、

元々アウトレット用に作られた
安っぽいものもあり、

価格と価値について
考えさせられました。

 

 

ブランドの価値って
商品だけではないですよね。

 

 

店舗のインテリア、
ディスプレイ、
接客、
それら全ても価値に含まれます。

 

街の中にある店舗では
商品のクオリティも高く

一定以上の魅せ方や
接客をしているのに、

ここでは
少し残念さを感じた
ブランドもありました。

そんな中、
一線を画していると感じたのが
グッチでした。
9D3DD1E3-91AC-402E-BF6D-16FC42920029.jpeg

 

 

「〇パーセント引き」
「〇円以上購入でさらに10パーセント引き」

安売り祭りが多い中、

一定のライン以下に
レベルを下げない

安っぽく価値を下げない

そんな心意気を感じたのです。

 

店側がそういう状態なので、

商品を雑に扱い
ぐちゃぐちゃにする、

とっかえひっかえ、

みたいなお客様も
見かけませんでした。

 

自分たちが
ブランドや商品を大切にする。
クオリティは守る。

その
クオリティに共感出来、

価値を感じてくれる
お客様にだけ来てもらえばいい、

それを感じました。

 

 

またそれは

グッチという
ブランドや商品が好きな
お客様の価値を下げない、
ということでもありますよね!

 

 

あなたは
知らず知らずのうちに

自分自身や
商品・サービスの価値を下げる
選択をしていませんか。

 

これは絶対守る
ここにはこだわるという
を持って

価値を上げる選択
ひとつひとつしていきましょう!