最近、以前に私が行っていた

『自分のビジネスを表す
〈言葉〉を作る』
ワークショップ

参加者とお会いする
機会がありました。

 

ビジネスパートナーに
私を紹介してくれる際、

「後藤さんは、起業家向けに
言葉を作るセミナーをされていて、

その場で的確なアドバイスを
してくれるんですよ」

のように
紹介してくださいました。

 

で、思い出したんですよね!

 

言葉を作るワークショップ」
をしていたことを!

 

 

「SNSが苦手なので教えて欲しい」

「イベントページでの
集客の仕方を教えてください」

など、

「やり方」「使い方」
聞かれることは結構多いです。

 

でも!

その前に、
プロモーション状態を整えないと!

 

 

プロフィール写真が、
ペットやお花、風景の
画像になっていたり、

「何でも屋さん」の
状態だったら、

いくら「使い方」を
覚えても効果は半減

労力がかかるばかりです。

 

「プロモーション状態を整える」
大事な要素の一つが、

「自分のビジネスを表す〈言葉〉
を決めることなのです。

 

 

例えば私なら

-----------

本当にやりたいことで
好きなお客様とだけ仕事が出来る

想いと仕事をつなげる
共感プロモーション戦略

エンパシープロモーションの
後藤洋子です。

-----------

という、
15秒くらいの言葉です。

 

 

言葉が決まっていないと

「カウンセラーの〇〇です」

「車屋の※※です」

「フェイシャルエステのサロン
やってる△▽です」

といっても

同業他社はたくさんいるので
他との違いもわからないですし、

あなたを選ぶ理由もないわけです。

 

 

私のお勧めは、

『たった一人の理想のお客様』

を決めて、

そのお客様に
響く言葉を作ることです。

 

 

 

冒頭に、以前、私が
『言葉を作る』ワークショップ
行っていたと紹介しましたが、

個別相談の時には、

私がご提案したものを
お客様と練りながら
カタチにしていっています。

 

その言葉を気に入って
使い続けてくれた方からは

「交流会で言葉を覚えてもらえ、
終了後に何人もから声をかけられた」

「”自分=〇〇な人”と
印象づけられてる」

と、

それだけで
効果を実感していただいています。

 

 

「交流会で会った人から
その場で”それ欲しい””興味あります”と
言われたい」

「ブログやFacebookからの
問い合わせを増やしたい」

と思われていたら、

〈言葉〉を変えると
結果が変わるのも早いです!

 

 

『あなたの
ビジネスを表す〈言葉〉』

一緒に決めてしまいましょう!

決めたら早く使い始めて
効果を実感してくださいね!

 

 

 

「本当にやりたいことで、
好きなお客様とだけ仕事」を実現する

エンパシープロモーション個別相談

◆詳細・お申し込みはこちらから◆

  

18.3個別コンサル.jpg