前回からお届けしている

「共感プロモーション状態のつくり方」

 

同業他社と差別化するためには

「違い」を導き出し、

「言葉」と「ビジュアル」

伝えることだとお伝えしました。

 

今日は

「言葉」

についてです。

 

 

内容に入る前にプチ情報を。

今出ている anan最新号は
『言葉のチカラ。』というテーマなので、
よかったらチェックしてみてください!

anan言葉のチカラ.jpg

さて共感プロモーションでは

「言葉」はまず、

「自分のビジネスを表す言葉」を作り、

名刺に入れる

自己紹介で使う

SNSやホームページで
カバー画像に入れたり文字で表現する

と、

自分を表現する、
語る場すべてで

使っていきます。

 

言葉を選ぶ時は、

万人受けするような言葉、

「幸せ」「ありのまま」など
抽象度の高い言葉ではなく

理想のお客様にとって
より具体的

「それ自分のことだ!」
「自分の悩みが解決出来そう!」と

直観的に反応される言葉、
共感される言葉にすることです。

 

パッとイメージが浮かぶ言葉
といってもいいでしょう。

 

たとえば、私の生徒では
こんな言葉を使いました。

-------------

30歳までに自分も人生も
大きく変えたいモヤモヤOL

-------------

 

自分もそうでしたし

女性は20代後半、

「仕事、結婚、この先どうなるのか?」

漠然とした不安を抱え、
悩む方が多いので、

その年代の方、
彼女の理想のお客様に

共感いただける
表現になっていると思います。

 

 

もし先に上げたような

「幸せ」「ありのまま」など

聞き触りはいいけれど
抽象度の高い言葉を使う時は、

どういう状態を幸せとするのか、
ありのままというのか、などが
イメージできるキーワードや

具体的な言葉と
組み合わせるといいですよ!

 

 

伝わる言葉を持つと、

あなたの
商品・サービスが

どこにでもあるもの、

同業・同じ資格を持っている人と
区別できないもの、

ではなく、

オリジナルのものとして
伝わります。

 

また
回りくどい説明をしなくても、

理想のお客様に

「うんうん、それわかる!」
「それが欲しかった!」

と共感されて
ダイレクトに伝わります!

 

つまり

言葉が仕事をしてくれる

のです。

 

 

あなたも

自分のビジネスを表す
オリジナルの言葉、

まだ持っていなかったら

絶対作ることをお勧めします!

 

言葉で

人からの反応が変わる、

交流会で自己紹介をしたら
「それもっと聞きたい!」
「自分が欲しかったものです!」

と言われ、

仕事につながる。

 

その当たり前を
ぜひ知っていただきたいです!

 

120分個別相談でも

あなたの
ビジネスを表す

オリジナルの言葉、

お渡ししています。

 

自分で作った言葉の
答え合わせをしてみたい、

後藤の引き出しを使って
共感される言葉を作って欲しい、

と思ったら
ぜひ相談にいらしてくださいね!

120分個別相談の詳細はこちらから

—————————–

理想のお客様から共感されて

”選ばれる”起業家になる!

エンパシープロモーション
120分個別相談

—————————–

◆詳細・お申し込みはこちらから◆

 

個別コンサル1808.jpg

毎月限定枠:個別コンサルティング

 

自分の周波数を整えて
理想のお客様だけ引き寄せる!

共感プロモーション戦略
エンパシープロモーション
〜120分個別相談~
詳細・お申込みはコチラから

「がんばっているのにうまくいかない」
「空回りしている」起業家さんへ。

「スキル」だけでなく
「マインド」を整えることで、
本当にやりたいことで、
理想のお客様だけ引き寄せられる

あなただけの具体策を
120分でお渡しする個別相談です。

 

無料メール講座で学ぼう!

 

あなたが好きなお客様から
「共感で選ばれる」アタリマエを実現するための、

成果につながるヒントが手に入るメルマガです。

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

『値引き・あいみつとはサヨウナラ!
理想のお客様から「共感」で選ばれる仕事を実現する
ビジネス深掘りワーク2017』

をプレゼント中です!