そろそろ
「年内の仕事納め」という方も
いらっしゃるようですが、

あなたは今年は
どれだけ想いを届けられましたか?

 

起業家のいいところは

誰をお客様にするか、
どんなスタイルで仕事するか、

自分で自由に選べることです。

 

 

会社員だと

会社が決めたことに
基本的には
合わせなくてはいけないですし、

想いと誇りを持って
仕事をしている方も
いらっしゃいますが、

受け身で
言われたことだけ
やればいいという方や、

「社長が(部長が、システムが)悪い」と
何かのせいにしたり、

お客様を悪く言ったりと
いう方もいます。

 

 

起業したら
全ては自分で選べる、
自己責任で

そんなこととはおさらば!

のはずなのに、


ストレスを感じていたり

何かが噛みあって
いないと感じていたら、

 

何のために起業したのか?

何故やっているのか?

本当にお役に立ちたいのは
誰なのか?

そもそもの想い
確認してみてくださいね!

 

自分自身を突き動かし、
迷わず進んでいくためにも、

お客様に共感され
心を動かすためにも、

想い

ヤル理由

が必要です。

 

想いが強く
ヤル理由が強く

なればなるほど、

今までの自分の
当たり前を変えて
チャレンジすることも出来ますし、

お客様によりよい
商品・サービスを提供するため、
伝えるための

工夫もできます。

 

 

自分の想い、
ヤル理由を強めたい、

もっと深いものにしたい、

2019年こそもっと
届けたい!

と思ったら、

私に相談に
いらしてくださいね!

 

今ならこちらのテキストの
読者特典利用がお勧めです!

共感ポイントの見つけ方

48381481_600603243705026_3797030850948759552_n.png