今回もエンパシープロモーションの

『比較されても選ばれる
 共感型ホームページ 7つの法則』から、

あなたが選ばれるための
ヒントの続きをご紹介しますね!

 

 

 

 

『比較されても選ばれる
 共感型ホームページ 7つの法則』

1)想い、2)違い、3)強み、4)人気感(ひとけかん)
5)世界観、6)専門性、7)動線

の7つです^^

 

 

今日は

4)人気感(ひとけかん)
人の存在感がリアルに感じられますか?

をご紹介しますね!

 

 

エンパシープロモーションが提案する
「共感型ホームページ」では、

”人”

を意識することをお勧めしています。

 

なぜなら

商品やサービスを
提供するのはですし

人は人のファンになるから、です。

 

1)想い では、社長が顔出しして
想いを語ることをお勧めしましたが、

それだけでなく

その会社で働く人や、
仕事を頼んでいるお客様
顔や存在が感じられることも大事です。

実際に人が関わっている、
ビジネスが動いている

リアル感が
伝わるからですね!

 

それを一番伝えられるのは、
FacebookなどのSNSですが、

ホームページでも十分表現できます。

 

まず、素材集の画像ばかり
使っているなら、

実際の社員・スタッフ、
会社・店の雰囲気が伝わる画像

入れましょう。

 

例えばホームページを
スタッフの採用にも活用したいのであれば、

求人に応募してくる人は

どんな人が働いているか
気になるものなので、

一緒に働くことになる
スタッフの顔を出すのがお勧めです。

 

 

また、人気感(ひとけかん)に
お勧めのコンテンツの1つには、

「お客様の声」があります。

 

ホームページに全く「お客様の声」を
載せていないところもありますが、

載せていても2・3件ということも
あるのではないでしょうか。

 

ですが、今はホットペッパーでも
「口コミ件数」が必須項目として
表示されているように、

「件数の多さ」
選ばれるポイントになるのです。

 

ホームページを作った時に載せた
「数件」ではなく、

30件、50件、100件・・
増やしていってくださいね!

(私は1000件を目指すよう、師には教わりました)

 

人によって響くポイントが違うので、
件数が多くなって
いろんな事例をご紹介出来ると

「それ、自分も一緒だ!」
(=自分の悩みも解決しそう、欲が満たされそう)

共感されやすくなります。

 

また、

自分が使わない言葉を
お客様が使ってくださるので、

表現のバリエーションが増え、
検索エンジン対策にもなります。

 

 

「お客様の声」は
それだけで何記事も書けるくらい

奥が深く、お伝えしたいことも
たくさんあるのですよ^^
(今回はここまでにしておきます)

 

「人の存在感」-「人気感(ひとけかん)」

ぜひ意識してみてくださいね!

 

あなたのビジネスの場合の
「人気感(ひとけかん)」出し方は、

個別相談のホームページ診断
具体的にお伝えしますね!

 

 

無料メール講座で学ぼう!


あなたが好きなお客様から
「共感で選ばれる」アタリマエを実現するための、

成果につながるヒントが手に入るメルマガです。

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

『値引き・あいみつとはサヨウナラ!
理想のお客様から「共感」で選ばれる仕事を実現する
ビジネス深掘りワーク2017』

をプレゼント中です!



毎月限定枠:個別コンサルティング

 

比較されても”勝てる”! 価格以外で勝負する!
『共感されるホームページ診断

~エンパシープロモーション120分個別相談~


詳細・お申込みはコチラから

値引き・あいみつの多い
価格勝負の仕事が増えていたり、

忙しい割りに儲からない、

そんな望まない状況から脱却!

あなたのホームページを

比較されても”勝てる”!
価格以外で勝負する!を実現する
「共感型ホームページ」にしませんか?