先日は、

お客様の声をアップして
いきましょう!と

お伝えしていました。

 

それ以外は、

ホームページやブログは
何を書いたらいいのか?

というと・・

 

 

自分が書きたいことを
書くのでも

日記を書くのでもなく、

お客様が知りたいこと、
お客様の役に立つことを書きましょう!

 

 

書き手の会社のスタッフが
昨日何を食べたとか、
近所のご飯屋さんの話とか、

ホームページやブログに
わざわざ書かなくてもいいのです。

(Facebookに載せるのは、
魅せ方やブランディングによっては
アリです!)

 

 

お客様が知りたいことを書くには、

まずは、

自分の理想のお客様が誰か?

明確にすることです。

 

例えば、20代と50代では
肌の悩み、体の悩みは違うでしょうし、

起業家相手といっても、

これから起業する予定の人と、
すでに何年も経って
ビジネスが回っている人では、

悩みも欲しい情報も違います。

 

 

理想のお客様が明確でないと、

悩みも漠然としていたり、
ボヤッとしてしまい、

誰かにささるようなこと、
「それ、私のことだ!」と
自分ごとになるようなこと

書けません。

 

 

理想のお客様を明確にすることで、

そのお客様にピンポイントで
響く内容を深掘りして、

書きやすくなります。

 

 

#理想のお客様を明確にするには、

私の無料テキスト
———-
値引き・あいみつとはサヨウナラ!

理想のお客様から
「共感」で選ばれる
仕事を実現する

【ビジネス深掘りワーク】2017
———-

のワークがおすすめです!

 

ダウンロードがまだの方は
こちらからどうぞ。

 

 

 

では、理想のお客様を
明確にしたとして、

「お客様が知りたいこと、
お客様の役に立つことを書く」

って、

いったいどうすればいいか?

というと、

 

お客様の悩みを100個書き出し、
それに対する回答を記事にする

 

というのが
おすすめです!

 

 

やってみたら
結果が変わってきますので、

試してみてくださいね。

 

ホームページ・ブログの
記事更新から

もっと効果的に
仕事ににつなげたい。

そんな経営者・起業家さんには、

個別相談で具体策
お伝えしますね!

 

————————————-

エンパシープロモーション
120分個別相談

「リアル×SNS×ホームページ」でつくる
 共感され、指名買いされる 
 集客の仕組みづくり

————————————–

◆詳細・お申し込みはこちらから◆

12月個別相談.jpg

 

 

 

毎月限定枠:個別コンサルティング

 

「あなたに頼みたい!」と
理想のお客様から共感されたい
起業家のための

~エンパシープロモーション120分個別相談~

詳細・お申込みはコチラから

あなたの想いは
仕事につながっていますか?

熱い想いがありながら
理想のお客様との仕事
実現できていない起業家さんの
お悩みを120分で解決に導きます。

 

 

無料メール講座で学ぼう!

 

あなたが好きなお客様から
「共感で選ばれる」アタリマエを実現するための、

成果につながるヒントが手に入るメルマガです。

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

『値引き・あいみつとはサヨウナラ!
理想のお客様から「共感」で選ばれる仕事を実現する
ビジネス深掘りワーク2017』

をプレゼント中です!