ここ数回

「自分」と「お客様」を見る

という内容を
お届けしてまいりました。

 

自分がやりたいからやる
言いたいことを言う、でもなく

お客様に合わせるでもなく。

 

「自分」と「お客様」
両方を見ましょう、

ということでした。

 

ところで
あなたのまわりに

共感されて
選ばれている人はいますか。

誰が思い浮かびましたか?

たとえば

欠かさず見に行きたくなる
ブログがあったり

Facebookやインスタで
つい言動をチェック
してしまう人っているでしょう~

 

その人はきっと、

「**と言えば〇〇さん」

という、

軸や一貫性

あるのでは
ないでしょうか。

 

選ばれる人には
選ばれる理由があり、

軸があります。

 

あなたには
どんな軸がありますか。

 

「自分」と「お客様」
両方を見ましょう、と書きましたが、

自分のビジネスにおいて

軸を決めるのは
自分自身です。

・本当にやりたいのは何?

・なぜそれをやりたい?

・誰のどんなお役に立ちたい?

など、

ビジネスの軸を
明確にするのは大前提ですし、

魅せ方・伝え方の
プロモーションの軸も大切です。

 

「自分の軸」

考えてみてくださいね!