あなたの夢、目標。

叶うのは
いつになりそうでしょうか?
 


ここ数回
話題に取り上げてきた

 

「決めて動く」ことで
実現する

起業家の段取り戦略。


ご紹介しますね。

この3ステップです!

1)ゴールを決める

 

2)逆算して目標・具体策を決める

 

3)記録をつけ、見直し改善する

 

 

ひとつずつ
解説していきますね。

 

1)ゴールを決める

 

ゴールを明確に決めて
動いていますか?

明確に決めるということは、

「いつまでに」

という

日付も決める

ということです!

”いつか”100万超えたらいいなぁ」


「今やっていることを積み上げて、
できることがもっと増えて、

すごい自分になったら
〜〜〜できるはず

漠然としていたら、

なかなか
そこに到達することは
できません。


”いつまでに”
”どこへ”

向かうのか?

期限とゴールを
決めましょう!

期限とゴールが明確になると、

人の意識は
「期限までに実現させる」ことに
向いて、

照準が合い、
動けるようになります。

 


例えば

「”いつか”フルマラソンの
42.195キロを走りたい」だと

なかなか実現しません。

ですが、

「今年12月のホノルルマラソンに出る」
2020年の東京マラソンに出る」

と期限とゴールが
決まっていれば、

今とゴールのギャップがわかり、
足りないもの、

やることがわかります。

 

実現させるための
計画ができます。

 


「毎日これだけ練習しよう」

「週末は**しよう」

「このタイミングで10キロや
 ハーフマラソンの大会に出よう」


という具合に、
行動することが決まります。

決めるから実現します。

”いつまでに”
”どこへ”

向かうのか?

期限とゴールは
明確になっていますか?

”いつか”に
期限を入れてくださいね!

それでは続きは次回
お届けします。