今回もエンパシープロモーションの

『比較されても選ばれる
 共感型ホームページ 7つの法則』から、

あなたが選ばれるための
ヒントの続きをご紹介しますね!

  

 

『比較されても選ばれる
 共感型ホームページ 7つの法則』

1)想い、2)違い、3)強み、4)人気感(ひとけかん)
5)世界観、6)専門性、7)動線

の7つです^^

 

 

今日は

5)世界観
大切にしている世界観は伝わっていますか?

をご紹介しますね!

 

 

まずはこの2つのホームページを
ご覧ください。

 

ガスト|すかいらーくグループ.jpg

 

 

“ジョエル・ロブション”|Joel Robuchon.jpg

 

 

上は
ファミリーレストランのガスト

下は
世界的に有名なレストラン
ジョエル・ロブションのホームページです。

 

 

それぞれの世界観
全く違うのがわかるでしょうか。

 

レイアウト、使う色遣い、フォント、
写真の魅せ方など、全然違いますが、

これが逆だったら、
違和感があるのではないでしょうか。

 

世界観を伝えるとは、

このようにひと目見てわかる
ビジュアルもそうですし、

ロゴマーク、
使う言葉や文章など、

発信するもの、
お客様が
目にするもの・触れるもの

全部が対象になります。

(もっというと、
会社やお店の内装や調度品、
お客様に出す器なども全部、
ということになります)

 

特に大きいのは、

説明しなくても
ひと目見て伝わるビジュアルでしょう。

 

落ち着いている、
ハイセンスな、
品がある、

ゴチャっとしている、
楽しい、賑やか

など、

一瞬で印象づけられ、

自分が好きか・嫌いか、
今探している目的に合うかどうか、

判断されてしまいます。

 

特に、
扱うものが高価なら

ビジュアルを丁寧に
細部まで気を配って

上質なイメージを出すのがお勧めです。

 

私が関わっていたお客様は、
いつもビジュアル表現を丁寧に
美しくこだわっていたことで、

商品やサービス、お客様のことも
大切に扱っている会社だろう
認識されて

選ばれていました。

 

逆に親しみやすさ、
低価格を打ちだすなら

先ほどの例のガストのように、

カジュアルに
色遣いをはっきり、文字も大きく
わかりやすく表現するのがいいですね。

 

 

あなたが
大切にしたい世界観と、

ホームページでの表現、魅せ方は
かみ合ってますか?

 

 

伝えたい世界観、
魅せたいビジュアルのイメージが
中々持てない場合は、

自分が好きなホームページ、

理想のお客様が
読む雑誌や趣味などをイメージして

どんなテイストを好みそうか、

の双方から
探っていくのがお勧めです。

 

自分で判断しかねたら、
「ホームページ診断」へどうぞ。

一緒に答え合わせしましょう!

 

 

 

無料メール講座で学ぼう!


あなたが好きなお客様から
「共感で選ばれる」アタリマエを実現するための、

成果につながるヒントが手に入るメルマガです。

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

『値引き・あいみつとはサヨウナラ!
理想のお客様から「共感」で選ばれる仕事を実現する
ビジネス深掘りワーク2017』

をプレゼント中です!



毎月限定枠:個別コンサルティング

 

比較されても”勝てる”! 価格以外で勝負する!
『共感されるホームページ診断

~エンパシープロモーション120分個別相談~


詳細・お申込みはコチラから

値引き・あいみつの多い
価格勝負の仕事が増えていたり、

忙しい割りに儲からない、

そんな望まない状況から脱却!

あなたのホームページを

比較されても”勝てる”!
価格以外で勝負する!を実現する
「共感型ホームページ」にしませんか?