お客様があなたの
商品やサービスを
購入する理由は何でしょう?

自分の悩みや問題を
解決したいから、

さらに良くなるという
欲を満たしたいから、

なのですが、

 

もっと言うと

お客様が本当に欲しいのは、

あなたの
商品やサービスそのものではなく、

「自分が手に入れたい未来や理想」

です。

 

 

あなたの
商品やサービスは、

それを実現するための
ツールや機会なのです。

 

商品やサービスについて
伝える時には、

その前提で
伝えているでしょうか?

自分都合の伝え方に
なっていないでしょうか?

自分が商品やサービスを
勧めたい、売りたいがために
(いいものだと思っているからだとしても)

商品・サービスの説明を
一生懸命しても

お客様には

「自分ごと」

にならないものです。

ようは
ピンと来ていない状態です。

 

 

あなたの
商品やサービスを通じて

自分が何を
手に入れることが出来るのか、

解決することが出来るのか、


お客様がイメージ出来て

始めて伝わったと言えるでしょう。

 

商品やサービスは手段。

その先にある
お客様の未来を
イメージして

伝えるようにしてみてくださいね!

それではまたメールしますね!