前回は

「ツールは何を使うのがいいか?」

というテーマを取り上げつつ、

 

「自分のお客様が誰か」

「お客様は何を
 日ごろ見ているか?」

知りましょう!と
お伝えしました。

 

お客様のことを知るって大事です。



お客様は

あなたの
商品やサービスに関係する
ジャンルのことだけに

興味があるわけではなく、

それ以外にも
興味のある分野があり、

お金を使う分野があるわけです。

 

その中から
あなたの
優先度が上がらなければ

買っていただくことは
出来ませんよね。

 

それにはお客様の
「心が動く」こと。

 

理論や理屈で
「いい商品だ」と書き連ねても

それだけでは
お客様の心は動きません。

 

 

「自分の〇〇が変わりそう!」

「今すぐ欲しい!」

感情が動いて

自分ごと、
今すぐごとになって

初めて
財布のひもを開きます。

 

 

質の高い商品やサービス、

言葉巧みで
上手なプロモーションが

増えてきた今、

さらにその上をいく

「お客様の心を動かす」

仕掛けが必要になってきています。

 

 

そのためのキーワードは

感動

です。

 

あなたの
商品やサービスで

お客様に
どんな感動を与えるのか?

どんな切り口で伝えたら
お客様は感動するのか?

 

今年はぜひ意識して
企画や伝え方を
工夫してみてくださいね!

 

そのためには、

お客様を知ること

自分自身が感動体験をすること

お勧めです!