今日は、四半世紀前からの
知り合いと
ツイッターがきっかけで、

久しぶりにメッセージの
やり取りをしてました。

当時、名古屋ではまだ
珍しかった異業種交流会で
知り合ったのですが、

お互いに会社員だったのが、
今は起業家・スモールビジネス向けの
のコンサルを

しているなんて!


そして今も交流があるなんて!

SNSがなかったら
あり得なかったです^^

**
 

最近は


プログラム生の
企画ものの添削をしている事が
多いのですが、

私がどんなところを
チェックしているか?

大事なポイント
ひとつご紹介しますね!

 

お客様は

なんらかの
悩みや問題を解決したり、
自分の欲を満たしたくて、

あなたの
商品・サービスを利用されます。


あるいは
利用を検討されています。

 

でもそこで

お客様が言われる悩みに
そのまま答えていたら、

目先の問題だけを
解決しようとしていたら、


それだけでは


だめなんです。

 


だから
単価の安いメニューしか
売れなかったり

あなたじゃなく

他の誰かでもいい、

 

ということに
なりがちなんです。



ではお客様が
”本当に”手に入れたいのって
何だと思います?

 

”本当に”

手に入れたいのは、

「その先」

 

です。

 

 


目の前の
その悩みが解決したら

どうなるんでしょうね?

何が変わるんでしょうね?

 

 

実はその視点が
とても大切なんです!

お客様が

”本当に”
手に入れたいのは、

「その先」

 

その視点を
持ってもらいたく、

生徒には

何度も何度も伝えています。

 

 

が、今まで
持っていなかった視点だけに、


何回か聞いただけでは、

すぐに
全部を変えることは
難しいのです。

 

 

本を読んだだけで
自分で全部できちゃうなら、

コンサルタント(私)に
わざわざ
つかなくてもいいですもんね。

人は何かで
見聞きした知識だけでは、

「自分の場合どうか?」


すぐに全てを
自分ごとに置き換えて

変えることが
できない場合が多いです。

 

 

だから、
今回お伝えした内容であっても、

企画ものの添削をしながら

「お客様が本当に
手に入れたいのは、その先だよ」

何度も何度も

伝えているのです。

 

 

その視点が入ることで
どれくらい表現が変わるのか?


お見せできなくて残念ですが、

個別相談にいらした方には

「あなたのお客様が
悩みを解消した”その先”

”本当に”手に入れたいのは何か」

お伝えしますね!

あなたが

単価の安いメニューしか
売れなかったり、

”あなただから頼みたい”
と選ばれないことに

悩んでいたら、

 

お客様が

”本当に”手に入れたいのは、

「その先」

という視点を
学び取って、


「伝わる」言葉へと
言葉の使い方を
変えてしまいましょう!

---------------

”伝わる言葉”のチカラで

あなたのビジネス
伝わらないを解決する

共感プロモーション戦略 個別相談

---------------

 

◆詳細・お申し込みはこちらから◆

 

共感プロモーション戦略 個別相談.jpg

無料メール講座で学ぼう!


あなたが好きなお客様から
「共感で選ばれる」アタリマエを実現するための、

成果につながるヒントが手に入るメルマガです。

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

『値引き・あいみつとはサヨウナラ!
理想のお客様から「共感」で選ばれる仕事を実現する
ビジネス深掘りワーク2017』

をプレゼント中です!



毎月限定枠:個別コンサルティング

 

比較されても”勝てる”! 価格以外で勝負する!
『共感されるホームページ診断

~エンパシープロモーション120分個別相談~


詳細・お申込みはコチラから

値引き・あいみつの多い
価格勝負の仕事が増えていたり、

忙しい割りに儲からない、

そんな望まない状況から脱却!

あなたのホームページを

比較されても”勝てる”!
価格以外で勝負する!を実現する
「共感型ホームページ」にしませんか?