あなたのビジネスでは

商品やサービスが
たくさんありますか?

 

もしたくさんあるとしたら、

その中で
「これ一押しです!」という

イチオシメニュー
何でしょうか?

 

 

私はよく

「個人起業家・小さな会社は
家電量販店になってはいけません」

とお伝えしています。

 

お客様の役に立ちたくて
あるいは仕事を取りたくて

つい

「何でもできます」
「あれもこれもやっています」

となりがちですが、

 

大量に仕入れるから
安く提供できる、

大きな店舗を持てるから
たくさんの品ぞろえが出来る、

家電量販店のようには
なれません。

 

それよりも
個人起業家・小さな会社は

「〇〇しかやっていません」
「※※ならお任せください」

絞るほうが、

コアなファンがついて
覚えてももらえるし、

専門性を深掘りでき、

さらにコアなお客様の
お役に立てるのです。

というのを念頭に置いていただき
話を「一押しメニュー」に戻しますね。

 

いろんな種類のイベントを
やっていたり、

メニューをたくさんお持ちの
起業家さんだったりお店があります。

 

お聞きすると

「本当は一番お勧めしたいのは、
 このメニューなんです」

「これとこれを合わせたものが
 ベストなんです」

という
「一押しメニュー」
「本当に提供したいこと」

おありだったりします。

 

でもそれを

「一押し」
「本当にお勧め」

お伝えできていない
起業家さんも多いんですね!

 

「今までより単価が上がるから
お客様が離れるのではないか?」

と思われていたり、

「ベストなものを
どう提供していいかわからない」から

一押しでないものばかり
日々扱われているんです。

 

でもそれって
もったいなくないですか?

 

その分野の専門家である
あなたが、

これまでの経験から、
「これがベスト」
「一押し!」
と思っているものなら、

自信を持って勧めましょう。

 

もし、今のお客様が
それで離れていったとしても、

あなたの「一押し」に
共感してくれる
新しいお客様に出逢えるはずです。

 

「今のお客様全員に、
一押しメニューに移行して欲しい」

という起業家さんが
いらっしゃいましたが、

「それはたぶん無理だと思います」

とお伝えしました。

 

ベストを求めている
お客様ばかりでなく、

今の単価の今の内容で満足している
(そのバランスだから選んでいる)
お客様もいらっしゃるからです。

そこにこだわるよりも、

あなたの
「一押し」に
共感してくれるお客様
出逢っていく方が、

お互いに幸せなはずです。

 

メニューが
ある程度あることが前提の

飲食や物販の場合でも

「一押しメニュー」
「看板メニュー」

を作って

「〇〇といえば※※さん」

と覚えられるように
してくださいね!

 

あなたの
「一押しメニュー」は決まっていますか?

決まっていたらそれを、

決まっていなかったら
これを機会に明確にして、

お客様に分かりやすく
伝えていきませんか?

 

「一押しメニュー」の選び方から
伝え方までお伝えしますので、

同業他社と差別化して
選ばれたければ

120分の個別相談に
いらしてくださいね!

◆詳細・お申し込みはこちらから◆

 

個別コンサル1808.jpg

毎月限定枠:個別コンサルティング

 

自分の周波数を整えて
理想のお客様だけ引き寄せる!

共感プロモーション戦略
エンパシープロモーション
〜120分個別相談~
詳細・お申込みはコチラから

「がんばっているのにうまくいかない」
「空回りしている」起業家さんへ。

「スキル」だけでなく
「マインド」を整えることで、
本当にやりたいことで、
理想のお客様だけ引き寄せられる

あなただけの具体策を
120分でお渡しする個別相談です。

 

無料メール講座で学ぼう!

 

あなたが好きなお客様から
「共感で選ばれる」アタリマエを実現するための、

成果につながるヒントが手に入るメルマガです。

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

『値引き・あいみつとはサヨウナラ!
理想のお客様から「共感」で選ばれる仕事を実現する
ビジネス深掘りワーク2017』

をプレゼント中です!