今回は共感の1つの側面を
取り上げますね!

 

 

 

 

”共感プロモーション”

すごい、すごいと
あおるような
プロモーションではない、と

私のプロフィール等にも
書いているのですが、

 

自分はすごい、
こんな実績がある、
今月も過去最高売り上げを更新、

みたいなこと、

格好いいことばかり
並べられていると

私自身は

ちょっと
疲れてしまいます。

 

 

誰にだって
失敗もあるはずだし、

格好悪いところ、

人に言えないような
恥ずかしい経験もあるはず。

 

 

そんな側面も見えたり、
抜けているところがあるほうが、

人間味を感じて、

自分も生身の自分として
接することが出来る気がするからです。

 

 

例えば
今は第一線で活躍されている方が

食べれない時代
肉体労働で生活費を稼ぎながら

夢を実現するための活動をされていた、
というのは、

「〇〇さんにもそんな時代があったなんて!」

と印象に残りましたし、

 

お嬢様育ちで
今もセレブな奥さまの
イメージの強い方が

夫婦で起業した時は、
夜中までポスティングをしていた、

という話を聞いた時は、

親近感が湧きました。

 

 

普段、表には見せない側面、
ギャップが見えた時、

人はその人に共感し、
ぐっと距離が縮まるのではないでしょうか。

 

 

 

表には見せない側面でいうと、

宇多田ヒカルさんの
曲作りの舞台裏に密着する番組を
観たことがあります。

 

彼女の才能は
誰もが認めるところですが、

その曲作り、1つの曲を生み出すための
エネルギーには
とてつもないものがありました。

ここでちょっとご紹介しますね。

 

彼女にとって曲作りとは

自分の中にある真実
あるけど思い出せないものを見つけ出し、
触れないものを取り出すということ。

そのためには
自分と向き合う必要があり、

見ないようにしていることを
見ようとし、
あけたくないフタを開けて
そこに突っ込んでいく、

ゴールにたどり着けるかわからない
のようなもので

感情的なエネルギーを
すごく消耗するそうです。

 180811宇多田ヒカル.jpg

 

 

ではなぜそこまでして
音楽と、自分と
向き合っていくかというと、

自分ひとりでも
どうにか出来ることは
彼女にとっては音楽で、

音楽を通じて
自分の中の真実
向き合うということが、

彼女にとっては
生きるために必要なことだから。

 

 

ということだったのですが、

彼女の中から出てくる
歌詞やメロディーが

共感されるもので
素晴らしいというレベルではなく、

苦しい想いもして
感情的に消耗しながら
向き合って取り出す、表現するという

自分の人生そのもの
のこもった曲作りをしているから、
(そして魂を込めて歌うから)

あれだけの感動を生むのですよね!

 

 

あなたが今まで
人に話してこなかった、
本当なら言いたくないエピソード

自分にとっては当たり前で
普段わざわざ
人に伝えることのない
仕事への向き合い方

 

そこに
あなたならではの

共感プロモーションのヒントがあります。

 

ぜひ、見つけてみてくださいね!

自分ではよくわからない、

あるいは

自分ではここが共感ポイントだと
思うけどどうかな?

と思われたら
相談にいらしてくださいね!

早く明確にすると、その分、
発信すること・伝えることに
時間とエネルギーを使えますよ!

 

—————————–
プロモーションを変えると
理想のお客様から選ばれる!

”共感されて選ばれる”
共感プロモーションの
具体策を受け取る120分

エンパシープロモーション
個別コンサルティング
—————————–

◆詳細・お申し込みはこちらから◆ 

 

個別コンサル1808.jpg

 

毎月限定枠:個別コンサルティング

 

自分の周波数を整えて
理想のお客様だけ引き寄せる!

共感プロモーション戦略
エンパシープロモーション
〜120分個別相談~
詳細・お申込みはコチラから

「がんばっているのにうまくいかない」
「空回りしている」起業家さんへ。

「スキル」だけでなく
「マインド」を整えることで、
本当にやりたいことで、
理想のお客様だけ引き寄せられる

あなただけの具体策を
120分でお渡しする個別相談です。

 

無料メール講座で学ぼう!

 

あなたが好きなお客様から
「共感で選ばれる」アタリマエを実現するための、

成果につながるヒントが手に入るメルマガです。

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

『値引き・あいみつとはサヨウナラ!
理想のお客様から「共感」で選ばれる仕事を実現する
ビジネス深掘りワーク2017』

をプレゼント中です!