ーーーーーー

私が
望むものを引き寄せた時を

振り返って
どのように分析したか

ーーーーーー

 

その分析の例として

「自分には遠そうで所有している
イメージもできなかった

投資用不動産を手に入れた」

エピソードをお届けしています!

 


「スタート時点では実現の
イメージもできなかった」のに

実現したことは

 

 

大きくは

「ただただ好きなこと」
「心に強く決めたこと」

に分かれ、

 

1)
「好きを追求していたら
 実現した」
(力を抜いて自然とできた)


2)
「やると決めたから
 がんばった」
(力を入れてガンバった)

3)

その中間

でした。

不動産の話はこのうち

1)
「好きを追求していたら

 実現した」
(力を抜いて自然とできた)

です!

前回から
そのエピソードをご紹介しています。

 

 

2000年頃に
『金持ち父さん貧乏父さん』を読んで
「不動産投資したい」と思った私が、

望月俊孝さんの「宝地図」

”なんとなく”


20041231日までに
投資用の不動産を手に入れます」


と書いて

  【決めた(期限を決めた)】

 

どうすれば手に入るか

わからないまま、
その時わかることからやり始め、

毎日毎日楽しくリサーチした。

  【行動した】


ところまで
ご紹介してました。

 

 


その後・・

 

オークションサイトに
思い切って入札してみましたが
落札できず、

 

競売は
ほぼ物件を決めたものの、

購入してからの扱いが
面倒くさそうだな~と結局申し込めず、

でもただただ楽しく
「手に入れる」前提で
リサーチだけは続けていました。

 

 

そうこうしているうちに
友人から手間もかからず

利回りのいい投資物件の情報が入り、

1件目を決める。

また別で情報をキャッチし
チャンスをつかみ、

意図していた
「ローンが組みやすい
会社員のうちに購入」
を実現し、

2件目も決める。

 

立て続けに
物件を手に入れることが
できました!

先日出てきた
当時のノートの日付によると、
いずれも夏頃です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6123.jpg

 


その間私がやっていたのは、


宝地図をぼんやりみながら
(絶対やるぞー!でなく)

行動する、
キャッチしたチャンスを生かす。

 

ことだけでした。

 

 

あと1つ大きかったのは
やっぱり

「決めていた」こと!

 

 

楽しみながらも

「自分の手にする」と

決めて動いていたんです。

 

 

というのも・・

 

当時、その分野で本を出され
著名だった方の
セミナーに参加した時、

 

他の参加者と話していて

「この人たちは手にできない
 可能性が高そうだなぁ」と感じたんです。

「いつかできたらいいぁ」
「自分にはできそうにない」

というノリだったので。

 

 

”いつか”と
思っているだけでは
実現しないんですよね。

 

 

余談ですがこのエピソード、
嬉しいおまけもありまして。

 

その年2004年に
望月さんが

宝地図で夢が叶った人の
エピソードみたいなのを
募集されていて応募したところ、

「宝地図大賞?」に
入選したんです!

いい思い出です^^

ちなみに・・

その後、私が独立した時
最初にやった仕事のひとつが

望月さんのブログコンテンツを
まとめるプロジェクトでした!
(望月さん、ありがとうございました!)

さて
ベースで大事なのは

ーーーーーー

決める(期限を決める)

 

行動する

ーーーーーー

 

で、そのうち

 

1)
「好きを追求していたら
 実現した」
(力を抜いて自然とできた)

例をご紹介しました。

次回は違うパターンで
私が自分のライフワークを

見つけたエピソードをご紹介しますね!

 

毎月限定枠:個別コンサルティング

 

「あなたに頼みたい!」と
理想のお客様から共感されたい
起業家のための

~エンパシープロモーション120分個別相談~

詳細・お申込みはコチラから

あなたの想いは
仕事につながっていますか?

熱い想いがありながら
理想のお客様との仕事
実現できていない起業家さんの
お悩みを120分で解決に導きます。

 

 

無料メール講座で学ぼう!

 

あなたが好きなお客様から
「共感で選ばれる」アタリマエを実現するための、

成果につながるヒントが手に入るメルマガです。

現在、メルマガ登録いただいた方全員に、

『値引き・あいみつとはサヨウナラ!
理想のお客様から「共感」で選ばれる仕事を実現する
ビジネス深掘りワーク2017』

をプレゼント中です!