お客様が
思うように集まらない時、

もっと売上を上げたい時、

何をしますか?

 

「技術を磨かなければ」
「資格を取らなければ」

いう方も
いらっしゃるかもしれません。

 

でも
問題はそこじゃない

という場合が多いのです。

 

お客様は、あなたの
技術が低いから選ばないわけでも、

資格が少ない、
持っている級が低いから
選ばないわけでもないのです。

 

ここでちょっと
私の体験を紹介しますね。

 

以前、スピリチュアル
リーティングの資格を取った
(正確には能力開発した)
ばかりの時、

一覧に、すでに段を
持っている人と並んで

スタートの「3級」と
書かれるのが嫌でした。

 

能力が低いと思われるのが嫌だ。

お客様は
級が高い人を選ぶはずだ。

 

そう思っていたからです。

 

リーディングの師に
それを伝えたところ、

「人によって選ぶ基準はそれぞれだ。
級が上の人だと
敷居が高いと感じる人もいる」

と言われ、

当時は

「低いとわかっていて
 選ぶ人がいるなんて!」

衝撃でしたが、

今ではよくわかります。

 

資格は参考にはなりますが、

お客様が選ぶ基準はまちまち。

 

そして

持っているその人が
どう活用しているか?

共感できるか?

関わることで
自分が得たい結果を得られそうか?
(変わりそうか?)

お客様は結局、

その”人”を見て、

選ぶからです。

 

 

あなたが今、
どんな状態であっても、

お客様への想いがあって

自分が
提供出来る価値が明確で、

それが
表現されて
伝わっていたら

選ばれるのです。

 

あなたが
提供出来る価値は何でしょう?

 

想いがあり、

自然と出来てしまう、
やってしまうこと

ヒントになります。

 

「技術を磨こう」
「資格を取ろう」と
思っていたら、


その前に!

自分が提供する価値を
掘り下げて、

どこに力を入れるのか?

明確にしませんか。

 

あなたが
提供出来る価値を相談できる

共感プロモーション個別相談

◆詳細・お申し込みはこちらから◆

 

個別コンサル1808.jpg