私は共感、共感と言っていますが、
そもそも共感って
どういうことでしょうか?

人はどのような時に
共感するのでしょうか?

 

 

 

 

 

私が思う
「共感出来る」「共感出来ない」
は、次のようなことです。

 

◆共感出来る

・言動が一致している
・自然
・本音
・ありのまま
・無理していない
・本質
・愛がある
・想いがある
・驚きや感動がある
・そうそう、それ!
・潔い
・覚悟がある、コミットしている
・「本当にやりたい」
・腑に落ちている
・深いところから
・真剣
・一生懸命
・一致感
・一貫性
・リスクを取る
・自分が責任を取る
・弱みもさらけ出す
・感情を揺さぶられる
・心の琴線に触れる
・自分が信じていることに近い
・納得感がある

 

◆共感出来ない

・一致感がない
・無理している
・作っている
・不自然
・自己中心
・言ったことをやっていない
・口だけ
・グラグラしている
・言うことが変わる
・曖昧
・人のせいにする
・愛がない
・打算的
・上辺だけ
・調子がいい
・人の言うことを聞かない、受け入れない
・いいところだけ見せようとする
・裏表がある
・余分なものが乗っかっている

 

 

お気づきでしょうか?

中心になるのは
「あり方」なのですね!

 

 

私は誰もがどちらの
要素も持っていると思っていますが

前者の要素が多い場合、
応援され

後者の要素が多い場合、
人が離れていきます

 

人はその人の
「あり方」
見ているものです。

 

 

今回取り上げた
「共感出来る」
「共感出来ない」
は、私の視点ですが、

あなたは
どのように感じましたか?

 

 

あなたなりの
「共感出来る」
「共感出来ない」

書き出してみてくださいね!

 

 

そして、

自分のお客様だったら
その中のどんなところに
共感するだろうか?

というのも
見てみてください!

 

 

あなたのあり方と
ビジネスを一致させて

共感型にしませんか。

 

 

エンパシープロモーションの
120分個別相談では

今ずれているポイント、
見直すと一致感が増し、
魅力が伝わるポイントをお伝えして

共感型への足掛かりを
作っていただきます。

詳細は以下のページを
チェックしてみてくださいね!

  

価格を下げずに価値を上げて選ばれる
『他にない、あなたの価値を見つける』
エンパシープロモーション個別相談

◆詳細・お申し込みはこちらから◆