今日のある生徒さんとの
ミーティングでは、

リアル×SNS×ホームページ、
それぞれの役割と
つなげ方を
集中的に扱いました。

 

あなたにも
ぜひ知っていただきたい内容です^^

具体策、お伝えしたいな~!

「つながってから会う」。

解説していきますね!

 

これまでも
エンパシープロモーションでは

「あらかじめ
自分のことを分かって

共感した状態
お客様に来てもらおう!」

とお伝えしてきました。

なぜなら

・他者と比較されない

・話が早い

・自分が大切にしていることを
分かってきてくれるので、ずれがない

浮気されない

・合わないお客様を事前に取り除ける

からです。

 

そんな
「共感した状態」を作るために
意識するポイントが

つながり

なのです。

 

つながっているからこそ、

・「初めまして」とは思えない
(最初から距離が近い)

・人として好き、共感できる

・自分の商品・サービスに疑いもない
(売込みしなくていい)

状態を作れ、

「あなただから買いたい!」

と選ばれるのです。

 

そんな状態を作れて

会うお客様、会うお客様、
最初から会話がはずんだら、

買うつもりで
やってきてくれていたら、

自分の商品・サービスが
お役に立てると思ったら、

仕事がほんとうに楽しくなりますよね!